本文へスキップ

○○○○○○○○○○○○○○○日本モーツァルト愛好会

日本モーツァルト愛好会のホームページへようこそ。

日本モーツァルト愛好会は、
『ツウの方も、ツウでない方も、楽しめる会』をモットーにしています。

モーツァルトは、父レオポルトに宛てた手紙の中で、出来上がった曲について、
こう記しています。
『・・あちこちに音楽通だけが満足を覚える箇所もありながら、それでいて、
 通でない人にも、なぜか知らないながらも、きっと満足するものです・・』


そんなモーツァルトの、自らの楽曲に対する思いを、私たち日本モーツァルト愛好会のモットーとし、どんな方でも楽しめる会として活動しています。

また、モーツァルトを通じて、幅広い年代での交流があります。

開催の多い「光が丘美術館」での例会は、ベーゼンドルファーから扇型に客席を配置し、出演者との距離がより身近に感じられる『サロン風コンサート』です。
楽しいインタビューコーナーも交え、当会でしか味わうことの出来ない貴重な演奏会となっています。

さらに!毎回、終演後には、出演者をご招待して懇親会を行っています。

年に数回は、音楽ホールでのオペラオーケストラの鑑賞も企画しています。

まずはお気軽に、
お試し参加から始めてみませんか?
お試し参加は、初回の例会へ
無料ご招待させていただきます。

日本モーツァルト愛好会の案内チラシはこちら チラシ

次回例会のご案内topics

第446回例会 
4人で奏でる珠玉の交響曲
      (フンメル編曲・室内楽版)


日時
12月10日(土)14:00開演
会場
:光が丘美術館

出演:宮村 和宏(みやむら かずひろ)(ob)
  :大堀 晴津子(おおほり せつこ)(pf)
  :廣瀬 麻名(ひろせ まな)(vn)
  :朝吹 元(あさぶき げん)(vc)


   

新着情報news

プログラム
・交響曲 第38番
・交響曲 第39番
・交響曲 第40番

第447回例会 
新春!輝けるモーツァルト、華のアリアを・・・」


日時:1月21日(土)14:00開演
会場
:ルーテル市ヶ谷

出演:高橋 薫子(たかはし のぶこ)(S)
   渡辺 大(わたなべ だい)(T)
   瀧田 亮子(たきた りょうこ)(P)

 

日本モーツァルト愛好会事務局


TEL&FAX  
  046-842-2346
          代表 高橋 勇


          

 日本モーツァルト愛好会は、
 1980年創立


新着情報news

2015年7月吉日
HPがリニューアルオープン
2016年11月21日
会員向けお知らせページを更新しました 〜新年会のお知らせ UP!〜
2016年11月26日
次回例会案内を更新しました  













          (会員作)


プログラム
・すみれ
・クローエに
・静けさは微笑みつつ
・別れの歌
・春
・エクスルターテ・ユビラーテ「踊れ・喜べ・幸いなる魂よ」
・『コジ・ファン・トゥッテ』より「女も15になれば」
・『ドン・ジョヴァンニ』より「薬屋の歌」
・『イドメネオ』より「心地よい優しいそよかぜよ」
・『イドメネオ』より二重唱「もし私が死なぬなら」
・『魔笛』より「なんと美しい絵姿」
・『コジ・ファン・トゥッテ』より「岩のように動かず」
・『コジ・ファン・トゥッテ』より二重唱「もうすぐ彼の腕の中に」